「運動もしたくないし、食事制限もしたくないけど、体重を5kg減らしたい!!」
なぁ~んて甘い考えを抱いたこと有りませんか??

我々、現代人と同じグループの新人類が登場したのが20万年前くらいと考えられています。
新人類が進化し現代人になるまでの間、食物が少なく『飢えにいかに耐えられるか』が命題でありました。

それに対して、現代の日本は飽食の時代です。
元来、いかにエネルギーを蓄えるかに対応してきた身体は、急にエネルギー過多になってしまっても対応の仕方が分からないのです。
そして、余剰エネルギーは皮下脂肪になるだけでなく、さまざまな病気を引き起こすことも分かっています。

進化過程の20万年の月日を思えば食物があふれているのはほんの一時でしかないのです。
仮に、余剰エネルギーを上手く処理できる身体に進化できるとしても途方もない時間を要するでしょう。

身体の根本の仕組みを変えられないのであれば、その身体と上手く付き合っていくほか無いのです。
時にはあきらめも肝心です。自分で調整できる力を身につけましょう!!

調整の仕方が判らない方は、ベジフルの食事・栄養カウンセリングをご活用してみてはいかがですか⁇
食べる量が多いのか、食べるタイミングが悪いのか、栄養素に偏りがあるのか、など調整する箇所は人それぞれです。
あなたの生活パターンを重視し、より少ないストレスで調整できる方法を国家資格を持った専門職がご提案いたします!!