ベジフル
ベジフル
フキノトウや、タラの芽が店頭に並びだし、食卓は一足先に春ですね。
昨日、スーパーで新じゃが芋を見ました!!
カレーを作りたくて、男爵かメークインか迷ってたら、新じゃが芋もあって更に迷いました…
20代女
20代女
ベジフル
ベジフル
おっ、新じゃが芋ありましたか!!
新じゃが芋の『新』って何なの⁇って感じでした。
20代女
20代女
ベジフル
ベジフル
春先には、新じゃが芋のほかにも、新玉ねぎ、新人参とかも出てきますね。
そう、新玉ねぎもありました。
20代女
20代女
ベジフル
ベジフル
まず、男爵とメークインは品種ですね。
ベジフル
ベジフル
それに対して、新じゃがは品種ではないです。収穫時期が早いジャガイモ全てを指します。
だから、『新』は初物ってイメージですね。
え、新じゃが芋って種類じゃないんだ⁈
20代女
20代女
ベジフル
ベジフル
そうなんです。
男爵、メークインなど品種名で販売されているじゃが芋と新じゃが芋の違いは、収穫時期 と 貯蔵するかしないか にあります。
へぇ~。
20代女
20代女
ベジフル
ベジフル
男爵やメークインなどは、植え付けしてから約100日後、花が咲き終わり葉や茎が黄ばんできた頃に収穫します。そして、収穫したジャガイモは1週間ほど日かげの風通しのよい場所に広げて十分に表面をかわかしてから、暗い場所に貯蔵します。
ベジフル
ベジフル
それに対して、新ジャガイモは植え付けしてから、開花後2~3週間で収穫します。そして、掘りたてのまま出荷されます。
へぇ~。
20代女
20代女
ベジフル
ベジフル
収穫時期がはやい新ジャガイモは小ぶりなものが多いですね。そして、皮が薄く、みずみずしいことも特徴です。ですので、皮ごと調理することをお勧めします。
じゃあ、皮つきのままカレーに入れていいから、らくちんだ♪
でも、男爵とメークインだったら、どちらなんですか??
20代女
20代女
ベジフル
ベジフル
一般的に、カレーを作るときは煮崩れしにくいメークインを使いますね。でも、カレーの野菜を形がなくなるまで煮込みたい場合は、男爵が良いかと思います。
ベジフル
ベジフル
ですので、どれを選ぶかは、お好みです!!
は~い。じゃあ、今回はメークインにしてみます!!
20代女
20代女
ベジフル
ベジフル
ちなみに、ジャガイモは産地によって収穫時期が違うので、冬を除いて長期間、新ジャガイモの出荷は続いています。
冬でもおいしいジャガイモを食べることができるのは北海道で貯蔵したものを都度出荷しているからなんですよ。
へぇ~、だから一年中、売っているんだ。
20代女
20代女

 

今週のお弁当に、じゃが芋を使ってみました!!って大袈裟にいうことではないけど。
今回は『インカのめざめ』といった品種を使っています。
インカのめざめを選んだ理由は、メニューがかき揚げと超シンプルだから。
かき揚げは、素材の味をダイレクトに感じるので、じゃが芋のおいしさを感じていただきたいなと思いました。
インカのめざめの特徴は、濃い黄色で、味が濃く、舌触りがなめらかなことです。