昨日、防災用品の整理をし、賞味期限間近のインスタントラーメンを食べました。
食べたのは、カップヌードルLight。
蓋の裏面に「気にしてますか?PFCバランス」とあった。
ベジフルのメニュー表でも書いているPFC比。
PFC比は食事においてポイントとなりますが、果たしてPFC比が整っていればそれで良いのでしょうか⁇

1.PFCバランス(PFC比)とは

総摂取エネルギーのうち、エネルギー源となるタンパク質(P)、脂質(F)、炭水化物(C)によるエネルギー構成比率を示したものです。
三大栄養素の栄養摂取バランスを判定できるものです。

日本人の食事摂取基準2015ではPFC比の範囲を、それぞれ
P:13~20%
F:20~30%
C:65%以下
としています。

では、カップヌードルlightを毎日必要カロリー分だけ摂取していれば、健康的な生活が送れるのでしょうか??

 

2.栄養素

三大栄養素にビタミンとミネラル(無機質)を足したものを五大栄養素といいます。
ヒトは、この五大栄養素を過不足なく摂取しなくては、健康的な生活を送ることは難しいです。

ビタミンは、三大栄養素の消化吸収、代謝に大きく係わります。
ミネラルは、骨格形成、神経伝達、イオン調整などに係わります。
極端なことを言えば、PFC比の整った食事を摂取しても、ビタミン類がなければ消化も吸収もされないのです。

 

ですので、カップヌードルlightを毎日必要カロリー分だけ摂取していても、いつしか健康的な生活は送れ無くなっていると予測できます。

 

∞.ベジフルからの提案

同カロリーの食事を取った場合、PFC比の整った食事は、PFC比が偏った食事に比べ、身体活動や判断のパフォーマンスが上回るといった研究結果を最近よく見かけます。
PFC比が整っていることも重要ですが、それらを自分の身体に反映させるためにはビタミン・ミネラルも必要だと言うことを覚えておきましょう。

 

★応用編:アスリートの方

男性の場合、プロテインを利用されている方も多いかと思います。
プロテインを購入するときに、プロテインの質や量は気にするかと思います。
ですが、ビタミンやミネラルが含まれていることを確認していますか??
市販されているプロテインで安価だなと思う商品にはビタミン・ミネラルが添加されていない場合が多いです。
プロテインをより効率よく消化吸収させるためにもビタミン・ミネラルを含んだ商品を選ぶようにしましょう。
コスパも重要ですが、中身はそれ以上に重要なので栄養成分表示をしっかりと確認して購入しましょう。